※本稿は「Wikipedia」からの引用で構成しております

年間トピックス

1月
  • 1月 – 国際宇宙基地協力協定が発効
  • 1月1日 – ブトロス・ブトロス=ガーリが第6代国際連合事務総長に就任[1]
  • 1月6日 – ズヴィアド・ガムサフルディアがクーデターによりグルジアから追放された。
  • 1月24日 – イスラエル国、中華人民共和国と国交樹立
2月
  • 2月7日 – マーストリヒト条約調印
  • 2月8日 – アルベールビルオリンピック開幕( – 23日)。夏季オリンピックとの同年開催はこれが最後となり、以降2年ごとに夏季・冬季それぞれのオリンピックが交互に行われることになる。
  • 2月14日 – アルゼンチン航空386便食中毒事件。
3月
  • 3月15日 – 国連カンボジア行政機構(UNTAC)発足。
4月
  • 4月5日 – それまで夫婦同氏が原則であったドイツで夫婦別姓が認められる。
  • 4月7日 – ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争始まる。
  • 4月12日 – フランス マルヌ・ラ・ヴァレにヨーロッパ初のディズニーテーマパーク、ユーロディズニーランド(現名称:ディズニーランド パリ)が開園。
  • 4月20日 – セビリア万博開幕( – 10月12日)。
  • 4月27日 – ユーゴスラビア社会主義連邦共和国解体。
  • 4月29日 – アメリカのロサンゼルスでロス暴動発生。
5月
  • 5月5日 – コンピュータゲーム『Wolfenstein 3D』発売。
6月
  • 6月2日 – デンマーク国民投票でマーストリヒト条約に反対多数
  • 6月3日 – 環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)がブラジルのリオデジャネイロで開催
  • 6月15日 – PKO協力法成立
  • 6月24日 – イスラエル総選挙で15年ぶりに左派勢力圧勝
7月
  • 7月6日 – ミュンヘンサミット開幕( – 8日)。
  • 7月23日 – アブハジアがグルジアからの独立を宣言、グルジアはこれを認めずアブハジア紛争勃発。
  • 7月25日 – バルセロナオリンピック開幕( – 8月9日)。
  • 7月30日 – トランスワールド航空843便大破事故。
8月
  • 8月11日 – ミネソタ州ブルーミントンでモール・オブ・アメリカがオープン。
  • 8月24日 – 韓国、中華人民共和国と国交樹立。
  • 8月24日 – ハリケーン・アンドリューがフロリダ州に上陸。
9月
  • 9月13日 – イタリア政府が自国通貨リラを7%切り下げると発表。
10月
  • 10月13日 – アメリカルイジアナ州で日本人留学生射殺事件が起きる。
  • 10月31日 – ローマ教皇庁が、ガリレオ裁判に誤りがあったことを認め、ガリレオ・ガリレイの名誉が死後350年経って回復される。
11月
  • 11月3日 – ビル・クリントン、米大統領選挙に当選。
  • 11月3日 – キャロル・モースリー=ブラウンがイリノイ州から、米国初の女性アフリカ系上院議員(英語版)に当選。
12月
  • 12月19日 – 金泳三、韓国大統領選挙に当選。

芸術・文化・ファッション

スポーツ

  • AFCアジアカップ1992(10月29日 – 11月8日、日本・広島県)
モータースポーツ
  • F1世界選手権
    • ドライバーズチャンピオン ナイジェル・マンセル
    • コンストラクターズチャンピオン ウィリアムズ・ルノー
  • ロードレース世界選手権
    • 500cc ウェイン・レイニー
    • 250cc ルカ・カダローラ

音楽

  • 1992年1月24日、BARBEE BOYSが渋谷公会堂でのライブを最後に解散。
  • 米米CLUB「君がいるだけで/愛してる」が、日本で1週間で92.5万枚の売り上げをした(1995年にB’z「LOVE PHANTOM」に週間売り上げ記録を抜かれるまで約3年間歴代1位であった)。
  • 浜田省吾「悲しみは雪のように」が、日本で2週連続した後、再び1位で8週連続1位で通算10週1位を獲得し、1991年のCHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)「SAY YES」の13週連続に次ぐ90年代2位の記録となった。
  • 4月25日に死去した尾崎豊が、日本でアルバムチャートTOP10の内6作同時チャートインする。
  • GRASS VALLEYが7月1日にベスト盤『白い旋律』をリリースして解散。
  • サザンオールスターズ2枚同時発売シングル「涙のキッス」と「シュラバ★ラ★バンバ」が、オリコンのシングルチャート1・2フィニッシュで初登場[1]
  • 10月16日、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで、ボブ・ディランのデビュー30周年を記念したトリビュート・コンサートが行われた。
  • チェッカーズが12月31日の紅白歌合戦を最後に解散となった。

アルバム

詳しくは ストローワラさんのサイトを参照すると良いです。

日本で活躍したアーティスト

年間売上金額TOP10
  • 1位 CHAGE&ASKA/184.8億円
  • 2位 B’z/179.9億円
  • 3位 DREAMS COME TRUE/117.3億円
  • 4位 尾崎豊/82.7億円
  • 5位 米米CLUB/77.9億円
  • 6位 サザンオールスターズ/71.6億円
  • 7位 槇原敬之/68.6億円
  • 8位 プリンセス・プリンセス/68.3億円
  • 9位 松任谷由実/58.6億円
  • 10位 浜田省吾 /55.0億円

洋楽

洋楽シングル
  • Arrested Development – People Everyday
  • Arrested Development – Tennessee
  • アトミック・スウィング – Stone Me Into the Groove
  • Chaka Demus & Pliers – Murder She Wrote
  • エリック・クラプトン – Layla
  • クラウデッド・ハウス – Weather With You
  • デズリー – Feel So High
  • イースト17 – House of Love
  • アン・ヴォーグ – My Lovin’ (You’re Never Gonna Get It)
  • EPMD – Crossover
  • ジェネシス – I Can’t Dance
  • インナー・サークル – Sweat (A La La La La Long)
洋楽アルバム
  • エリック・クラプトン – アンプラグド〜アコースティック・クラプトン
  • メアリー・J. ブライジ – ホワッツ・ザ・411?

オリコン年間TOP50

※集計期間 1991年12月2日付 – 1992年11月30日付

集計会社 オリコン

シングル
  • 1位 米米CLUB:「君がいるだけで/愛してる」
  • 2位 浜田省吾:「悲しみは雪のように」
  • 3位 B’z:「BLOWIN’」
  • 4位 大事MANブラザーズバンド:「それが大事」
  • 5位 サザンオールスターズ:「涙のキッス」
  • 6位 とんねるず:「ガラガラヘビがやってくる」
  • 7位 槇原敬之:「もう恋なんてしない」
  • 8位 CHAGE&ASKA:「if」
  • 9位 今井美樹:「PIECE OF MY WISH」
  • 10位 中島みゆき:「浅い眠り」
  • 11位 B’z:「ZERO」
  • 12位 ZOO:「Choo Choo TRAIN」
  • 13位 サザンオールスターズ:「シュラバ★ラ★バンバ」
  • 14位 小野正利:「You’re the Only…」
  • 15位 織田哲郎:「いつまでも変わらぬ愛を」
  • 16位 GAO:「サヨナラ」
  • 17位 平松愛理:「部屋とYシャツと私」
  • 18位 DREAMS COME TRUE:「決戦は金曜日/太陽が見てる」
  • 19位 CHAGE&ASKA:「僕はこの瞳で嘘をつく」
  • 20位 大黒摩季:「DA・KA・RA」
  • 21位 HOUND DOG:「BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜」
  • 22位 THE ALFEE:「Promised Love」
  • 23位 TUBE:「ガラスのメモリーズ」
  • 24位 TUBE:「夏だね」
  • 25位 槇原敬之:「冬がはじまるよ」
  • 26位 CHAGE&ASKA:「no no darlin’」
  • 27位 稲垣潤一:「クリスマスキャロルの頃には」
  • 28位 KIX・S:「また逢える…」
  • 29位 TUNNELS:「一番偉い人へ」
  • 30位 高橋真梨子:「はがゆい唇」
  • 31位 楠瀬誠志郎:「ほっとけないよ」
  • 32位 J-WALK:「何も言えなくて…夏」
  • 33位 X:「Say Anything」
  • 34位 鈴木雅之:「もう涙はいらない」
  • 35位 爆風スランプ:「涙2 (LOVEヴァージョン)」
  • 36位 T-BOLAN:「じれったい愛」
  • 37位 中山美穂&WANDS:「世界中の誰よりきっと」
  • 38位 槇原敬之:「どんなときも。」
  • 39位 CHAGE&ASKA:「LOVE SONG」
  • 40位 V2:「背徳の瞳〜Eyes of Venus〜」
  • 41位 バブルガム・ブラザーズ:「WON’T BE LONG」
  • 42位 T-BOLAN:「離したくはない」
  • 43位 ZARD:「眠れない夜を抱いて」
  • 44位 中西圭三:「Woman」
  • 45位 長渕剛:「巡恋歌’92」
  • 46位 井上陽水:「少年時代」
  • 47位 LINDBERG:「恋をしようよ Yeah! Yeah!」
  • 48位 DREAMS COME TRUE:「晴れたらいいね」
  • 49位 中山美穂:「遠い街のどこかで…」
  • 50位 沢田知可子:「会いたい」
アルバム
  • 1位 CHAGE&ASKA:『SUPER BEST II』
  • 2位 B’z:『IN THE LIFE』
  • 3位 松任谷由実:『DAWN PURPLE』
  • 4位 米米CLUB:『Octave』
  • 5位 DREAMS COME TRUE:『The Swinging Star』
  • 6位 B’z:『RUN』
  • 7位 サザンオールスターズ:『世に万葉の花が咲くなり』
  • 8位 プリンセス・プリンセス:『SINGLES 1987-1992』
  • 9位 DREAMS COME TRUE:『MILLION KISSES』
  • 10位 槇原敬之:『君は僕の宝物』
  • 11位 桑田佳祐:『フロム イエスタデイ』
  • 12位 CHAGE&ASKA:『GUYS』
  • 13位 尾崎豊:『放熱への証』
  • 14位 長渕剛:『JAPAN』
  • 15位 プリンセス・プリンセス:『DOLLS IN ACTION』
  • 16位 LINDBERG:『LINDBERG V』
  • 17位 竹内まりや:『Quiet Life』
  • 18位 ZOO:『Present Pleasure』
  • 19位 浜田省吾:『愛の世代の前に』
  • 20位 小田和正:『sometime somewhere』
  • 21位 氷室京介:『masterpiece #12』
  • 22位 渡辺美里:『HELLO LOVERS』
  • 23位 HOUND DOG:『BRIDGE』
  • 24位 CHAGE&ASKA:『TREE』
  • 25位 杏里:『Moana Lani』
  • 26位 ZARD:『HOLD ME』
  • 27位 NOKKO:『Hallelujah』
  • 28位 杏里:『MY FAVORITE SONGS 2』
  • 29位 永井真理子:『yasashikunaritai』
  • 30位 久保田利伸:『Naptune』
  • 31位 TUBE:『納涼』
  • 32位 T-BOLAN:『BABY BLUE』
  • 33位 尾崎豊:『十七歳の地図』
  • 34位 DREAMS COME TRUE:『LOVE GOES ON…』
  • 35位 岡村孝子:『mistral』
  • 36位 T-BOLAN:『SO BAD』
  • 37位 鈴木雅之:『FAIR AFFAIR』
  • 38位 LINDBERG:『FLIGHT RECORDER 1989-1992 -little wing-』
  • 39位 HOUND DOG:『FAVORITE THINGS』
  • 40位 KATSUMI:『ROSE IS A ROSE』
  • 41位 中西圭三:『yell』
  • 42位 ZOO:『Gorgeous』
  • 43位 T-BOLAN:『夏の終わりに 〜Acoustic Version〜』
  • 44位 J-WALK:『心の鐘を叩いてくれ』
  • 45位 T-BOLAN:『T-BOLAN』
  • 46位 マイケル・ジャクソン:『デンジャラス』
  • 47位 尾崎豊:『回帰線』
  • 48位 TMN:『COLOSSEUM I』
  • 49位 BUCK-TICK:『殺シノ調べ This is NOT Greatest Hits』
  • 50位 B’z:『RISKY』

主要な賞

第34回日本レコード大賞
歌謡曲・演歌部門
  • 日本レコード大賞 – 大月みやこ:『白い海峡』
  • アルバム大賞 – 坂本冬美:『男惚れ』
  • 最優秀歌唱賞 – 山川豊:『夜桜』
  • 最優秀新人賞 – 永井みゆき:『大阪すずめ』
  • ゴールド・ディスク賞 – 堀内孝雄&桂銀淑:『都会の天使たち』、香西かおり:『花挽歌』
  • 新人賞 – 田川寿美:『女…ひとり旅』
ポップス・ロック部門
  • 日本レコード大賞 – 米米CLUB:『君がいるだけで』
  • アルバム大賞 – サザンオールスターズ:『世に万葉の花が咲くなり』
  • 最優秀ボーカル賞 – 松田聖子:『きっと、また逢える…』
  • 最優秀新人賞 – 小野正利:『You’re the only…』
  • ゴールド・ディスク賞 – ドリームズ・カム・トゥルー:『決戦は金曜日』、J-WALK:『何も言えなくて…夏』、サザンオールスターズ:『涙のキッス』、高橋真梨子:『はがゆい唇』
  • 新人賞 – 大黒摩季:『DA・KA・RA』、加藤紀子:『今度私どこか連れていって下さいよ』、高橋洋子:『もう一度逢いたくて』

第25回日本有線大賞

  • 日本有線大賞 – 藤あや子『こころ酒』
  • 最多リクエスト歌手賞 – 香西かおり『流恋草』
  • 最優秀新人賞 – 田川寿美『女…ひとり旅』

第6回日本ゴールドディスク大賞

(対象期間 1991年2月1日 – 1992年1月31日)

  • 邦楽 – CHAGE&ASKA
  • 洋楽 – マドンナ

デビューしたアーティスト

  • 2月 – 永井みゆき
  • 3月 – infix
  • 5月 – THE YELLOW MONKEY、Mr.Children、ウルフルズ、大黒摩季、LUNA SEA(アルバムでメジャーデビュー、デビューシングルは93年2月)、馬渡松子
  • 6月 – メアリー・J. ブライジ、榊いずみ、日出郎(テレビデビューは1985年)
  • 7月 – ALI PROJECT、シャ乱Q、広瀬香美
  • 8月 – TWINZER、フィア・ファクトリー、町支寛二
  • 9月 – ロッテンハッツ、SUPER MONKEY’S
  • 10月 – ジャミロクワイ
  • 11月 – access、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
  • 12月 – MANISH

映画

  • 愛人/ラマン
  • 氷の微笑
  • バットマン リターンズ
  • ボディガード
  • ツイン・ドラゴン
  • ポリス・ストーリー3
本国公開映画(日本公開は翌年以降)
  • マルコムX
  • 不思議の森の妖精たち
  • アラジン
  • トムとジェリーの大冒険
  • 許されざる者
  • レザボア・ドッグス

誕生

1月
  • 1月1日 – ジャック・ウィルシャー、サッカー選手
  • 1月3日 – ホン・アウルテネチェ、サッカー選手
  • 1月4日 – メリー・ロー・レイエス、フィギュアスケート選手
  • 1月4日 – クリス・ブライアント、メジャーリーガー
  • 1月10日 – シメ・ヴルサリコ、サッカー選手
  • 1月14日 – イヌエー・スミット、ファッションモデル
  • 1月15日 – チチ・ゴンザレス、メジャーリーガー
  • 1月16日 – マーヤ・ケウツ、歌手
  • 1月18日 – サビエル・バティスタ、プロ野球選手
  • 1月19日 – ショーン・ジョンソン、体操
  • 1月19日 – マック・ミラー、ラッパー
  • 1月19日 – ローガン・ラーマン、俳優
  • 1月22日 – ヴァンサン・アブバカル、サッカー選手
  • 1月23日 – トリンドル玲奈、モデル
  • 1月26日 – 春香クリスティーン、タレント
  • 1月30日 – トム・インス、サッカー選手
  • 1月31日 – アレックス・クラウディオ、メジャーリーガー
2月
  • 2月3日 – シュミット・ダニエル、サッカー選手
  • 2月5日 – ネイマール、サッカー選手
  • 2月6日 – ディエゴ・ポレンタ、サッカー選手
  • 2月7日 – クセニヤ・ストルボワ、フィギュアスケート選手
  • 2月8日 – クセニヤ・モンコ、フィギュアスケート選手
  • 2月9日 – アヴァン・ジョーギア、俳優
  • 2月9日 – アナヨルキラ・ビネット、バレーボール選手
  • 2月11日 – テイラー・ロートナー、俳優
  • 2月14日 – クリスティアン・エリクセン、サッカー選手
  • 2月14日 – フレディ・ハイモア、俳優
  • 2月15日 – エルネスト・シルバ、元マイナーリーガー
  • 2月17日 – ローレン・コウ、フィギュアスケート選手
  • 2月17日 – メガン・ジェット・マーティン、女優、歌手
  • 2月23日 – コーリー・アダムソン、野球選手
  • 2月24日 – エゴール・コチェーエフ、フィギュアスケート選手
  • 2月25日 – マックス・アーロン、フィギアスケート選手
  • 2月27日 – アルチョム・グリゴリエフ、フィギュアスケート選手
3月
  • 3月4日 – ベルント・レノ、サッカー選手
  • 3月5日 – ルーベン・ブロマールト、フィギュアスケート選手
  • 3月6日 – 嗣永桃子、元Berryz工房のメンバー
  • 3月10日 – エミリー・オスメント、女優、歌手
  • 3月13日 – カヤ・スコデラリオ、女優、ファッションモデル
  • 3月13日 – ジョージ・マッケイ、俳優
  • 3月17日 – ジョン・ボイエガ、俳優
  • 3月21日 – 水沢エレナ、女優、モデル
  • 3月23日 – カイリー・アービング、バスケットボール選手
  • 3月26日 – ダニエル・イートン、フィギアスケート選手
  • 3月29日 – モーガン・フィギンズ、フィギュアスケート選手
  • 3月31日 – ベアートリチェー・ロジンスカイテー、フィギュアスケート選手
4月
  • 4月3日 – 佐野岳、俳優、タレント
  • 4月10日 – デイジー・リドリー、女優
  • 4月13日 – モハンマド・アミール、クリケット選手
  • 4月13日 – ルシアノ・フェルナンド、プロ野球選手
  • 4月18日 – アラズ・アブドゥライェフ、サッカー選手
  • 4月20日 – オクタヴィウス・フリーマン、陸上競技選手
  • 4月21日 – ジョク・ピーダーソン、メジャーリーガー
  • 4月21日 – フランシスコ・ロマン・アラルコン、サッカー選手
  • 4月22日 – イングリッシュ・ガードナー、陸上競技選手
  • 4月22日 – エドウィン・エスコバー、メジャーリーガー
  • 4月24日 – ドック・ショウ、俳優
  • 4月26日 – アーロン・ジャッジ、メジャーリーガー
  • 4月30日 – マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、サッカー選手
5月
  • 5月1日 – サミー・アメオビ、サッカー選手
  • 5月3日 – メリッサ・ウー、飛込選手
  • 5月3日 – ケリン・デグラン、マイナーリーガー
  • 5月4日 – イヴァナ・レイトマエロヴァ、フィギュアスケート選手
  • 5月8日 – ロマン・エメリヤノフ、サッカー選手
  • 5月11日 – ティボ・クルトゥワ、サッカー選手
  • 5月12日 – マルコム・デヴィッド・ケリー、俳優
  • 5月18日 – ブライアン・イドウ、サッカー選手
  • 5月18日 – ニーナ・ペトゥシコワ、フィギュアスケート選手
  • 5月18日 – ヨリック・ヘンドリックス、フィギュアスケート選手
  • 5月19日 – サム・スミス、シンガーソングライター
  • 5月19日 – エレノア・トムリンソン、女優
  • 5月19日 – ヘザー・ワトソン、テニス選手
  • 5月26日 – ジェニー・ベヘマー、フィギュアスケート選手
  • 5月27日 – エカテリーナ・プシュカシュ、フィギュアスケート選手
  • 5月28日 – 柴崎岳、サッカー選手
6月
  • 6月3日 – マリオ・ゲッツェ、サッカー選手
  • 6月6日 – キム・ヒョナ、歌手
  • 6月10日 – サウリウス・アンブルレヴィチウス、フィギュアスケート選手
  • 6月10日 – ケイト・アプトン、女優、モデル
  • 6月12日 – フィリペ・コウチーニョ、サッカー選手
  • 6月14日 – ダリル・サバラ、俳優
  • 6月15日 – モハメド・サラー、サッカー選手
  • 6月15日 – ダフネ・シパーズ、陸上競技選手
  • 6月19日 – オスカー・タベラス、野球選手(- 2014年)
  • 6月24日 – ダヴィド・アラバ、サッカー選手
  • 6月25日 – 呉勝録、サッカー選手
  • 6月26日 – ジェネット・マッカーディ、女優、歌手
  • 6月26日 – ルディ・ゴベール、バスケットボール選手
  • 6月27日 – 本田翼、ファッションモデル、女優
  • 6月28日 – エレイン・トンプソン、陸上競技選手[2]
7月
  • 7月1日 – ミア・楓・キャメロン、AV女優
  • 7月1日 – アーロン・サンチェス、メジャーリーガー
  • 7月6日 – コス・ジョルト、フィギュアスケート選手
  • 7月6日 – マニー・マチャド、メジャーリーガー
  • 7月9日 – ロリータ・アナナソワ、シンクロナイズスイミング選手
  • 7月12日 – 石橋杏奈、女優、タレント、ファッションモデル
  • 7月15日 – 北勝富士大輝、大相撲力士
  • 7月15日 – 大輝明道、大相撲力士
  • 7月21日 – レイチェル・フラット、フィギュアスケート選手
  • 7月22日 – セレーナ・ゴメス、女優・歌手
  • 7月22日 – コムアイ、歌手、女優(水曜日のカンパネラ)
  • 7月23日 – ダニー・イングス、サッカー選手
  • 7月23日 – 陶瀚林、フィギュアスケート選手
  • 7月28日 – アンジェラ・マクスウェル、フィギュアスケート選手
  • 7月31日 – ホセ・フェルナンデス、メジャーリーガー(+ 2016年)
8月
  • 8月2日 – チャーリー・エックス・シー・エックス、シンガーソングライター
  • 8月4日 – ディラン&コール・スプラウス、双子俳優
  • 8月4日 – ドミンゴ・ヘルマン、プロ野球選手
  • 8月5日 – 陳定、陸上競技選手
  • 8月6日 – 韓聰、フィギュアスケート選手
  • 8月10日 – アーチー・ブラッドリー、メジャーリーガー
  • 8月10日 – 門脇麦、女優
  • 8月11日 – 王鑫、飛込選手
  • 8月12日 – 東田直樹、作家・絵本作家
  • 8月13日 – ルーカス・モウラ、サッカー選手
  • 8月16日 – デライノ・デシールズ・ジュニア、メジャーリーガー
  • 8月18日 – 王一、フィギアスケート選手
  • 8月18日 – 成海璃子、女優
  • 8月20日 – デミ・ロヴァート、女優・歌手
  • 8月20日 – 白石麻衣、アイドル(乃木坂46)、タレント、ファッションモデル
  • 8月21日 – ブランドン・ドルーリー、メジャーリーガー
  • 8月24日 – エインジェル、ファッションモデル
  • 8月24日 – 浅香航大、俳優
  • 8月25日 – リカルド・ロドリゲス、サッカー選手
  • 8月26日 – 重岡大毅、ジャニーズWEST
  • 8月26日 – マイケル・フランコ、メジャーリーガー
  • 8月27日 – 剛力彩芽、女優、歌手、タレント
  • 8月28日 – ビスマック・ビヨンボ、バスケットボール選手
  • 8月28日 – 松井くらら、アナウンサー
9月
  • 9月3日 – 染谷将太、俳優
  • 9月6日 – 宋家豪、プロ野球選手
  • 9月7日 – トーベ・アレクサンダーソン、オリエンテーリング選手、スキーオリエンテーリング選手
  • 9月11日 – 磯村勇斗、俳優
  • 9月12日 – プリシラ・アラベス、フィギュアスケート選手
  • 9月16日 – ニック・ジョナス(ジョナス・ブラザーズ)、歌手・俳優
  • 9月19日 – ハビエル・エスピノサ、サッカー選手
  • 9月20日 – サフラ・アリザデ、歌手
  • 9月23日 – ダイラン・アンスワース、マイナーリーガー
  • 9月25日 – キオーナ・マクラフリン、フィギュアスケート選手
10月
  • 10月10日 – ヤノ・アナニーゼ、サッカー選手
  • 10月11日 – カリーム・ヴァレンタイン、競泳選手
  • 10月14日 – 鈴木伸之、俳優、劇団EXILEのメンバー
  • 10月16日 – ブライス・ハーパー、野球選手
  • 10月16日 – 足立梨花、タレント、女優
  • 10月17日 – ハンサー・アルベルト、メジャーリーガー
  • 10月26日 – 堀田茜、女優、モデル、タレント
  • 10月27日 – ステファン・エル・シャーラウィ、サッカー選手
  • 10月27日 – 上遠野太洸、俳優
11月
  • 11月1日 – 白洲迅、俳優
  • 11月3日 – サラ・ウルタド、フィギュアスケート選手
  • 11月5日 – マルコ・ヴェッラッティ、サッカー選手
  • 11月9日 – グレッグ・バード、メジャーリーガー
  • 11月10日 – ウィルフレッド・ザハ、サッカー選手
  • 11月21日 – コナー・メイナード、歌手
  • 11月21日 – 指原莉乃、アイドル(HKT48)、タレント
  • 11月21日 – 真田佑馬、ジャニーズJr.(Love-tune)
  • 11月23日 – マイリー・サイラス、女優、歌手
  • 11月25日 – ザック・シャダ、俳優、声優
  • 11月25日 – 野村敏京、ゴルファー
12月
  • 12月2日 – ゲイリー・サンチェス、プロ野球選手
  • 12月3日 – アヤンレ・スレイマン、陸上競技選手
  • 12月4日 – ラウル・アルカンタラ、プロ野球選手
  • 12月6日 – 梁鶴善、体操選手
  • 12月11日 – ドルトン・ポンペイ、メジャーリーガー
  • 12月14日 – トリー・ケリー、シンガーソングライター
  • 12月14日 – 宮市亮、サッカー選手
  • 12月18日 – ブリジット・メンドラー、女優、歌手
  • 12月19日 – イケル・ムニアイン、サッカー選手
  • 12月20日 – イ・セヨン、俳優、タレント
  • 12月20日 – クセニヤ・マカロワ、フィギュアスケート選手
  • 12月22日 – 忽那汐里、女優
  • 12月29日 – 鈴木勝大 (俳優)、俳優

死去

1月
  • 1月1日 – グレース・ホッパー、プログラミング言語COBOL開発者として知られる計算機学者・アメリカ海軍少将(* 1906年)
  • 1月12日 – ウォルト・モーレー、児童文学作家(* 1907年)
  • 1月30日 – フランシス・バーチ、地球科学者(* 1903年)
2月
  • 2月10日 – アレックス・ヘイリー、ジャーナリスト・作家(* 1921年)
  • 2月16日 – アンジェラ・カーター、小説家(* 1940年)
  • 2月29日 – カリンティ・フェレンツ、作家・ジャーナリスト・翻訳家(* 1921年)
3月
  • 3月4日 – ヴェレッシュ・シャーンドル、作曲家(* 1907年)
  • 3月9日 – メナヘム・ベギン、元イスラエル首相(* 1913年)
  • 3月11日 – リチャード・ブルックス、映画監督(* 1912年)
  • 3月23日 – フリードリヒ・ハイエク、経済学者(* 1899年)
4月
  • 4月1日 – コンスタンチン・セルゲーエフ(英語版)、バレエダンサー、振付師(* 1910年)
  • 4月4日 – サミュエル・ハーマン・レシェフスキー、チェスの選手(* 1911年)
  • 4月6日 – アイザック・アシモフ、SF作家(* 1920年)
  • 4月11日 – ジェームズ・ブラウン(英語版)、元俳優(* 1920年)
  • 4月15日 – オーティス・バートン、探検家・発明家・俳優(* 1899年)
  • 4月27日 – オリヴィエ・メシアン、作曲家(* 1908年)
  • 4月28日 – フランシス・ベーコン、画家(* 1909年)
  • 4月28日 – ブライアン・ポッカー、フィギュアスケート選手(* 1959年)
5月
  • 5月6日 – マレーネ・ディートリヒ、女優(* 1901年)
  • 5月22日 – ゼリグ・ハリス、言語学者(* 1909年)
  • 5月30日 – カール・カルステンス、第5代ドイツ連邦大統領(* 1914年)
6月
  • 6月21日 – 李先念、元中華人民共和国主席(* 1908年)
  • 6月26日 – バディ・ロジャース、プロレスラー(* 1921年)
  • 6月28日 – ミハイル・タリ、第10代チェスの世界チャンピオン(* 1936年)
7月
  • 7月4日 – アストル・ピアソラ、作曲家・バンドネオン奏者(* 1921年)
  • 7月11日 – 鄧穎超、周恩来夫人(* 1904年)
  • 7月19日 – アレン・ニューウェル、人工知能研究者(* 1927年)
  • 7月27日 – アンソニー・サレルノ、マフィアの指導者(* 1911年)
8月
  • 8月3日 – 王洪文、文革期の四人組のひとりとして知られる元中国共産党副主席(* 1935年)
  • 8月5日 – ロバート・マルドゥーン、元ニュージーランド首相(* 1921年)
  • 8月12日 – ジョン・ケージ、作曲家(* 1912年)
  • 8月18日 – ジョン・スタージェス、映画監督(* 1911年)
  • 8月20日 – ダイ・バーノン、マジシャン(* 1894年)
  • 8月29日 – フェリックス・ガタリ、思想家(* 1930年)
9月
  • 9月2日 – バーバラ・マクリントック、生物学者(* 1902年)
  • 9月5日 – フリッツ・ライバー、SF作家・ファンタジー作家(* 1910年)
  • 9月12日 – アンソニー・パーキンス、俳優(* 1932年)
  • 9月21日 – パウル・アルフォンス・フォン・メッテルニヒ=ヴィンネブルク、貴族・元国際自動車連盟会長(* 1917年)
10月
  • 10月4日 – デニス・ハルム、F1ドライバー(* 1936年)
  • 10月8日 – ヴィリー・ブラント、第4代ドイツ連邦首相(* 1913年)
  • 10月27日 – デヴィッド・ボーム、物理学者(* 1917年)
11月
  • 11月7日 – アレクサンデル・ドゥプチェク、プラハの春の主導者として知られる元チェコスロヴァキア共産党第一書記(* 1921年)
  • 11月14日 – ジョージ・アダムズ、ミュージシャン(* 1940年)
  • 11月21日 – セヴェリーノ・ガッゼローニ、フルート奏者(* 1919年)
  • 11月29日 – エミリオ・プッチ、ファッションデザイナー(* 1914年)
  • 11月29日 – ジャン・デュドネ、数学者(* 1906年)
  • 11月30日 – ジョルジュ・ドン、バレエダンサー(* 1947年)
12月
  • 12月10日 – 胡喬木、中華人民共和国の政治家(* 1912年)
  • 12月21日 – ナタン・ミルシテイン、ヴァイオリニスト(* 1903年)
  • 12月21日 – フィリップ・ファーカス、ホルン奏者(* 1914年)
  • 12月26日 – ニキタ・マガロフ、ピアニスト(* 1912年)
  • 12月28日 – サル・マグリー、メジャーリーガー(* 1917年)

ノーベル賞

  • 物理学賞 – ジョルジュ・シャルパク
  • 化学賞 – ルドルフ・マーカス
  • 生理学・医学賞 – エドモンド・フィッシャー、エドヴィン・クレープス
  • 文学賞 – デレック・ウォルコット
  • 平和賞 – リゴベルタ・メンチュウ
  • 経済学賞 – ゲーリー・ベッカー