※本稿は「Wikipedia」からの引用で構成しております

年間トピックス

1月
  • 1月1日 – オーストリア、フィンランド、スウェーデンがEUに加盟
  • 1月1日 – 世界貿易機関 (WTO) 発足
  • 1月1日 – 韓国で群山市(群山市+沃溝郡)など、市郡合併により33の市が都農複合形態市として発足。直轄市の名称を広域市に改称する。
  • 1月17日 – 阪神・淡路大震災。
2月
  • 2月15日 – ケビン・ミトニックがアメリカ合衆国でもっともセキュリティが堅いシステムに侵入したとしてFBIに逮捕される。
  • 2月15日 – AdaのISO規格改訂。Adaは、史上初の国際規格化されたオブジェクト指向言語となる。
  • 2月26日 – 英ベアリングス銀行が破綻。
3月
  • 3月20日 – 地下鉄サリン事件(地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件)発生。
4月

ワルシャワ地下鉄(4月7日開業)

  • 4月7日 – ワルシャワ地下鉄開業。
  • 4月9日 – アルベルト・フジモリペルー大統領再選。
  • 4月19日 – オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件発生。
5月
  • 5月7日 – フランス大統領選挙でジャック・シラク当選。
  • 5月8日 – 台湾の歌手テレサ・テンが旅先のタイ王国で気管支喘息のため死去。
  • 5月23日 – Javaが発表される。
  • 5月28日 – ネフチェゴルスク地震が発生。
6月
  • 6月5日 – 週刊少年ジャンプに連載されていたドラゴンボールの連載終了。(25号)
  • 6月15日 – カナダハリファックスサミット。
  • 6月16日 – 国際オリンピック委員会、ソルトレイクシティを2002年冬季オリンピックの開催地に決定
  • 6月24日 – ラグビーワールドカップ1995で南アフリカが優勝。
  • 6月29日 – 韓国ソウルの三豊デパートが崩壊し502人死亡。
7月
  • 7月10日 – ミャンマーの軍事政権が1989年以来続いていたアウンサンスーチーの自宅軟禁解除を発表。
  • 7月16日 – Amazon.comがサービスを開始。
  • 7月17日 – アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドが開園40周年。
  • 7月19日 – 従軍慰安婦問題: 女性のためのアジア平和国民基金発足。[1]
  • 7月29日 – ベトナム、ASEANに正式加盟。
8月
  • 8月5日 – ベトナム、米国と国交正常化。
  • 8月15日 – 第二次世界大戦終戦50年(半世紀)
  • 8月25日 – マイクロソフトがWindows 95英語版を発売。
9月
  • 9月4日 – 沖縄米兵少女暴行事件
  • 9月5日 – フランス、南太平洋で核実験強行
10月
  • 10月6日 – ペガスス座51番星に惑星が発見される。初めて発見された太陽系外惑星である。
  • 10月9日 – アリゾナ州の砂漠で列車が脱線。1人が死亡するなどの被害を出した。[2]
11月
  • 11月16日 – 韓国大検察庁、盧泰愚前大統領を逮捕。
  • 11月20日 – ビートルズ25年ぶり全世界同時新曲”Free As A Bird”発表。
  • 11月23日 – マイクロソフトがWindows 95日本語版を発売。
12月
  • 12月3日 – 韓国最高検察庁、全斗煥前大統領を逮捕。
  • 12月20日 – アメリカン航空965便墜落事故が発生。

周年

  • 第二次世界大戦・太平洋戦争関連、終結から50周年。
    • 1月27日 – ソビエト連邦軍によるアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所解放。
    • 2月4日 – 2月11日 – ヤルタ会談。
    • 2月19日 – 3月26日 – 硫黄島の戦い。
    • 3月10日 – 東京大空襲。
    • 3月27日 – 6月20日 – 沖縄戦。
    • 4月7日 – 戦艦大和撃沈。
    • 4月16日 – 5月8日 – ベルリンの戦い。
    • 4月30日 – アドルフ・ヒトラーが自殺。
    • 8月6日 – 広島市への原子爆弾投下。
    • 8月9日 – 長崎市への原子爆弾投下。
    • 8月11日 – 8月25日 – 樺太の戦い (1945年)。
    • 8月14日 – ポツダム宣言受諾。
    • 8月15日
      • 終戦の日。
    • 9月2日 – 日本の降伏文書調印により第二次世界大戦・太平洋戦争終結。
  • 3月8日 – 血の日曜日事件(セルマの大行進)から30周年。
  • 4月14日 – リンカーン大統領暗殺事件から130周年。
  • 4月30日 – ベトナム戦争サイゴン陥落から20周年。
  • 7月26日 – モルディブ独立30周年。
  • 8月12日 – 日本航空123便墜落事故から10周年。
  • 8月15日 – ムジブル・ラフマン暗殺から20周年。
  • 9月5日 – 日露戦争による日露講和条約(ポーツマス条約)90周年。
  • 9月13日 – スーパーマリオブラザーズ発売10周年。
  • 9月22日 – プラザ合意から10周年。
  • 10月10日 – 朝鮮労働党結党50周年。
  • 10月24日 – 国際連合発足50周年。
  • 11月20日 – Microsoft Windows発売開始10周年。
  • 12月18日 – 日韓国交正常化30周年。

芸術・文化・ファッション

スポーツ
  • モータースポーツ
    • F1世界選手権
      • ドライバーズチャンピオン ミハエル・シューマッハ(ベネトン・ルノー)
      • コンストラクターズチャンピオン ベネトン・ルノー(ミハエル・シューマッハ&ジョニー・ハーバート)
    • 世界ラリー選手権
      • ドライバーズチャンピオン コリン・マクレー(スバル)
      • マニファクチャラーズチャンピオン スバル(コリン・マクレー&カルロス・サインツ)
    • CARTワールドシリーズ ジャック・ヴィルヌーヴ
    • ロードレース世界選手権
      • 500cc ミック・ドゥーハン
      • 250cc マックス・ビアッジ
    • スーパーバイク世界選手権 カール・フォガティ

音楽

  • インターネットでMP3ファイルが出回り始めた。
  • 史上2番目に多く年間ミリオンセラー作品が生まれた年である。
  • 年間チャートでは、上位28作がミリオンヒットになるなど、売り上げだけで見ると過去最高だった。
  • 2月 – ソウル・フラワー・モノノケ・サミットの被災地慰問ライヴ開始。
  • 4月 – accessがポップジャムにてソロ活動をしていくことを発表。
  • 5月 – オリコンシングルチャートで、「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」が7週連続1位となった。
    • trfが1月から3月にかけて3か月連続リリースしたシングル(「CRAZY GONNA CRAZY」、「masquerade」、「Overnight Sensation」)が3作品連続1位&ミリオンセラーとなった。ちなみに、(「survival dAnce」、「BOY MEETS GIRL」)の2曲を含めると5作連続のミリオンセラー。
  • 6月 – THE BLUE HEARTS解散
  • 8月 – UP-BEAT解散
  • 9月 – 光GENJI SUPER5が名古屋市総合体育館・レインボーホール(現・日本ガイシホール)でのライブを最後に“卒業”(解散)。
  • 12月 – ZOO解散

邦楽アルバム

詳しくはストローワラさんのサイトを御一読ください

デビューしたアーティスト

  • 2月 – PAMELAH
  • 3月 – H Jungle with t、SLAP STICKS
  • 4月 – yes, mama ok?、TWO-MIX、武田真治、村田彰子
  • 5月 – MY LITTLE LOVER、平井堅、岡本真夜、MAX、FIELD OF VIEW、フラワーカンパニーズ
  • 6月 – UA、ヒックスヴィル
  • 7月 – GREAT3、小島麻由美、瀬戸朝香
  • 8月 – globe、鈴木蘭々、ベン・フォールズ・ファイヴ
  • 9月 – 華原朋美、山崎まさよし、バックストリート・ボーイズ
  • 10月 – SIAM SHADE、かせきさいだぁ≡、THE HIGH-LOWS、ひふみかおり、BONNIE PINK、エンリケ・イグレシアス、SOPHIA
  • 11月 – 相川七瀬、V6
  • 12月 – ソウル・フラワー・モノノケ・サミット、キングギドラ

日本で活躍したアーティスト

年間売上金額TOP10
総合
  • 1位:trf/152.3億円
  • 2位:Mr.Children/144.6億円
  • 3位:DREAMS COME TRUE/114.1億円
  • 4位:大黒摩季/99.4億円
  • 5位:福山雅治/93.5億円
  • 6位:ZARD/91.3億円
  • 7位:松任谷由実/70.0億円
  • 8位:マライア・キャリー/68.4億円
  • 9位:スピッツ/66.2億円
  • 10位:SMAP/65.0億円
男性
  • 1位:Mr.Children
  • 2位:福山雅治
  • 3位:スピッツ
  • 4位:SMAP
  • 5位:サザンオールスターズ
  • 6位:CHAGE&ASKA
  • 7位:布袋寅秦
  • 8位:B’z
  • 9位:TUBE
  • 10位:シャ乱Q
女性
  • 1位:trf
  • 2位:DREAMS COME TRUE
  • 3位:大黒摩季
  • 4位:ZARD
  • 5位:松任谷由実
  • 6位:マライア・キャリー
  • 7位:安室奈美恵
  • 8位:森高千里
  • 9位:EAST END×YURI
  • 10位:渡辺美里

洋楽

洋楽シングル
  • ビートルズ – フリー・アズ・ア・バード
  • UB40 – キングストン・タウン
  • スノウ – セクシー・ガール
  • カーディガンズ – カーニバル
  • Better Than Ezra – Good
  • ビョーク – It’s Oh So Quiet
  • ブラー – Country House
  • Nick Cave & The Bad Seeds f Kylie Minogue – Where the Wild Roses Grow
  • クーリオ featuring L.V. – Gangsta’s Paradise
  • Cranberries – Ode to My Family
洋楽アルバム
  • UB40『Labour of Love II』
  • ブルース・スプリングスティーン – グレイテスト・ヒッツ
  • ポーティスヘッド – ダミー

オリコン年間TOP50

※集計期間 1994年12月5日付 - 1995年11月27日
シングル
  • 1位 DREAMS COME TRUE:「LOVE LOVE LOVE/嵐が来る」
  • 2位 H Jungle With t:「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」
  • 3位 福山雅治:「HELLO」
  • 4位 Mr.Children:「Tomorrow never knows」
  • 5位 Mr.Children:「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」
  • 6位 MY LITTLE LOVER:「Hello, Again 〜昔からある場所〜」
  • 7位 桑田佳祐&Mr.Children:「奇跡の地球」
  • 8位 岡本真夜:「TOMORROW」
  • 9位 スピッツ:「ロビンソン」
  • 10位 B’z:「LOVE PHANTOM」
  • 11位 trf:「CRAZY GONNA CRAZY」
  • 12位 Mr.Children:「【es】 〜Theme of es〜」
  • 13位 B’z:「ねがい」
  • 14位 B’z:「love me, I love you」
  • 15位 trf:「masquerade」
  • 16位 L⇔R:「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」
  • 17位 大黒摩季:「ら・ら・ら」
  • 18位 B’z:「MOTEL」
  • 19位 シャ乱Q:「ズルい女」
  • 20位 H Jungle with t:「GOING GOING HOME」
  • 21位 Mr.Children:「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」
  • 22位 FIELD OF VIEW:「突然」
  • 23位 EAST END×YURI:「MAICCA〜まいっか」
  • 24位 シャ乱Q :「シングルベッド」
  • 25位 サザンオールスターズ:「あなただけを 〜Summer Heartbreak〜」
  • 26位 DREAMS COME TRUE:「サンキュ.」
  • 27位 trf:「Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜」
  • 28位 中島みゆき:「旅人のうた」
  • 29位 酒井法子:「碧いうさぎ」
  • 30位 スピッツ:「涙がキラリ☆」
  • 31位 田村直美:「ゆずれない願い」
  • 32位 MY LITTLE LOVER:「Man & Woman/My Printing」
  • 33位 EAST END×YURI (from T.P.D.):「DA.YO.NE」
  • 34位 布袋寅泰:「POISON」
  • 35位 FIELD OF VIEW:「君がいたから」
  • 36位 globe:「Feel Like dance」
  • 37位 福山雅治:「Message/今このひとときが遠い夢のように」
  • 38位 大黒摩季:「いちばん近くにいてね」
  • 39位 マライア・キャリー:「恋人たちのクリスマス」
  • 40位 ASKA:「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」
  • 41位 CHAGE&ASKA:「めぐり逢い」
  • 42位 小沢健二:「カローラIIにのって」
  • 43位 シャ乱Q:「空を見なよ」
  • 44位 ZARD:「あなたを感じていたい」
  • 45位 安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S:「TRY ME 〜私を信じて〜」
  • 46位 FUNK THE PEANUTS:「恋の罠しかけましょ」
  • 47位 globe:「Joy to the love (globe)」
  • 48位 ZARD:「愛が見えない」
  • 49位 松任谷由実:「春よ、来い」
  • 50位 JUDY AND MARY:「Over Drive」
アルバム
  • 1位 DREAMS COME TRUE:『DELICIOUS』
  • 2位 trf:『dAnce to positive』
  • 3位 松任谷由実:『THE DANCING SUN』
  • 4位 ZARD:『forever you』
  • 5位 大黒摩季:『LA.LA.LA』
  • 6位 Mr.Children:『Atomic Heart』
  • 7位 マライア・キャリー:『デイドリーム』
  • 8位 米米CLUB:『DECADE』
  • 9位 氷室京介:『SINGLES』
  • 10位 森高千里:『DO THE BEST』
  • 11位 福山雅治:『M-COLLECTION 風をさがしてる』
  • 12位 スピッツ:『ハチミツ』
  • 13位 マライア・キャリー:『メリー・クリスマス』
  • 14位 奥田民生:『29』
  • 15位 スキャットマン・ジョン:『スキャットマンズ ワールド』
  • 16位 WANDS:『PIECE OF MY SOUL』
  • 17位 渡辺美里:『She loves you』
  • 18位 trf:『hyper mix 4』
  • 19位 布袋寅泰:『GUITARHYTHM FOREVER Vol.1』
  • 20位 Various Artists:『MAX』
  • 21位 安室奈美恵:『DANCE TRACKS VOL.1』
  • 22位 ダイアナ・キング:『タファー・ザン・ラヴ』
  • 23位 今井美樹:『Love Of My Life』
  • 24位 大黒摩季:『永遠の夢に向かって』
  • 25位 ボン・ジョヴィ:『ジーズ・デイズ』
  • 26位 CHAGE&ASKA:『Code Name.1 Brother Sun』
  • 27位 鈴木雅之:『MARTINI II』
  • 28位 長渕剛:『いつかの少年』
  • 29位 サザンオールスターズ:『HAPPY!』
  • 30位 SMAP:『Cool』
  • 31位 ボン・ジョヴィ:『クロス・ロード』
  • 32位 Various Artists:『NOW 2』
  • 33位 竹内まりや:『Impressions』
  • 34位 TUBE:『Melodies & Memories』
  • 35位 ASKA:『NEVER END』
  • 36位 久保田利伸:『BUMPIN’ VOYAGE』
  • 37位 Mr.Children:『Kind of Love』
  • 38位 中山美穂:『COLLECTION III』
  • 39位 布袋寅泰:『GUITARHYTHM FOREVER Vol.2』
  • 40位 マイケル・ジャクソン:『ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1』
  • 41位 Various Artists:『NOW EX』
  • 42位 TUBE:『ゆずれない夏』
  • 43位 FIELD OF VIEW:『FIELD OF VIEW I』
  • 44位 SMAP:『SMAP 007 〜Gold Singer〜』
  • 45位 篠原涼子:『Lady Generation 〜淑女の世代〜』
  • 46位 JUDY AND MARY:『ORANGE SUNSHINE』
  • 47位 シャンプー:『ウィー・アー・シャンプー』
  • 48位 山下達郎:『TREASURES』
  • 49位 中西圭三:『SINGLES』
  • 50位 Various Artists:『avex dance Matrix ’95』
ビデオ
  • 1位 KinKi Kids『KinKi Kids with 35万人ファン世紀のLIVE』
  • 2位 布袋寅泰『SERIOUS!CLIMAX』
  • 3位 米米CLUB『10th ANNIVERSARY LIVE VIDEO SHARISHARISM IOTA』
  • 4位 trf『BILLIONAIRE』
  • 5位 SMAP『Sexy Six Show』
  • 6位 heath『heath』
  • 7位 H Jungle With t『H Jungle With t were born in 3.15,1995』
  • 8位 LUNA SEA『ECLIPS I』
  • 9位 access『LIVE REFLECXIONS II』
  • 10位 松任谷由実『INTO THE DANCING SUN』

主要な賞

第37回日本レコード大賞
  • 日本レコード大賞 – trf:『Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜』
  • アルバム大賞 – 新井英一:『清河の道〜48番』
  • 最優秀歌唱賞 – 山本譲二:『夢街道』
  • 最優秀新人賞 – 美山純子:『桃と林檎の物語』
  • 優秀作品賞 – 辛島美登里:『愛すること』、酒井法子:『碧いうさぎ』、SMAP:『KANSHAして』、Mr.Children:『シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜』、長山洋子:『捨てられて』、シャ乱Q:『ズルい女』、天童よしみ:『旅まくら』、安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S:『TRY ME〜私を信じて〜』、スピッツ:『ロビンソン』
第28回日本有線大賞
  • 日本有線大賞 – 長山洋子『捨てられて』
  • 最多リクエスト歌手賞 – シャ乱Q『ズルい女』
  • 最多リクエスト曲賞 – 長山洋子『捨てられて』
  • 最優秀新人賞 – 華原朋美『I BELIEVE』
第9回日本ゴールドディスク大賞

(対象期間 1994年2月1日 – 1995年1月31日)

  • 邦楽 – trf
  • 洋楽 – マライア・キャリー

映画

  • 007 ゴールデンアイ[英]
  • アポロ13
  • マディソン郡の橋
  • バルト
  • ペンギン物語〜きらきら石のゆくえ〜
  • ポカホンタス
  • トイ・ストーリー
  • ユージュアル・サスペクツ
  • セブン
  • ヒート

文学

  • ベストセラー
    • ヨースタイン・ゴルデル 池田香代子訳『ソフィーの世界』

ゲーム

PlayStation

セガサターン

  • コンピュータゲーム
    • 前年に日本で発売されたソニー・コンピュータエンタテインメント (SCEI) の家庭用ゲーム機「PlayStation」が、欧米の各地や豪州などでも発売された。
      • 北米(アメリカカナダ) – 1995年9月1日発売
      • ヨーロッパ – 1995年9月29日発売
      • オセアニア(オーストラリアニュージーランド) – 1995年11月15日発売
    • 同じく前年に日本で発売されたセガ・エンタープライゼスの家庭用ゲーム機「セガサターン」(SEGA SATURN)が、欧米の各地などでも発売された。
      • 北米(アメリカカナダ) – 1995年5月11日発売
      • ヨーロッパ – 1995年7月8日発売

誕生

1月
  • 1月1日 – サルダル・アズムン、サッカー選手
  • 1月4日 – マリア・イサベル、歌手
  • 1月6日 – ジョシュア・ファリス、フィギュアスケート選手
  • 1月7日 – ユリア・プチンツェワ、テニス選手
  • 1月9日 – ニコラ・ペルツ、女優
  • 1月11日 – J.P.クロフォード、メジャーリーガー
  • 1月12日 – マーベリック・ビニャーレス、オートバイレーサー
  • 1月12日 – アレッシオ・ロマニョーリ、サッカー選手
  • 1月13日 – レナ・マロコ、元フィギュアスケート選手
  • 1月17日 – フィリップ・ヤンコヴィッチ、サッカー選手
  • 1月18日 – マーガレット・パーディ、フィギュアスケート選手
  • 1月18日 – ジャック・ミラー、オートバイレーサー
  • 1月20日 – カラム・チャンバース、サッカー選手
  • 1月20日 – ホセ・マリア・ヒメネス、サッカー選手
  • 1月21日 – アントニオ・センザテラ、メジャーリーガー
  • 1月24日 – カラン・マッコーリフ、俳優
  • 1月30日 – ビクトリア・コモワ、体操競技選手
  • 1月31日 – ニナ・スブラッティ、歌手、ソングライター、モデル
2月
  • 2月3日 – 土屋太鳳、女優
  • 2月4日 – サビーナ・マリウタ、フィギュアスケート選手
  • 2月5日 – アドナン・ヤヌザイ、サッカー選手
  • 2月6日 – レオン・ゴレツカ、サッカー選手
  • 2月7日 – ロベルト・オスーナ、メジャーリーガー
  • 2月10日 – 川口春奈、女優
  • 2月11日 – ラファエル・モレノ、プロ野球選手
  • 2月12日 – 川栄李奈、女優
  • 2月13日 – 彩夢、女優
  • 2月16日 – ハーフナー・ニッキ、サッカー選手
  • 2月16日 – 松岡茉優、女優
  • 2月22日 – ヘルマン・マルケス、メジャーリーガー
  • 2月25日 ‐ マリオ・ヘゾンジャ、バスケットボール選手
  • 2月28日 – クイン・シェファード、女優
3月
  • 3月1日 – 耿冰娃、フィギュアスケート選手
  • 3月2日 – ヴェロニカ・ダン(ドイツ語版)、女優
  • 3月3日 – ラリ・ザーラ、フィギュアスケート選手
  • 3月4日 – 相楽樹、女優
  • 3月5日 – ジャオ・カイ・パン、アイスダンス選手
  • 3月5日 – 志尊淳、俳優
  • 3月7日 – 菊池風磨、アイドル(Sexy Zone)
  • 3月7日 – ヘイリー・ルー・リチャードソン、女優
  • 3月9日 – シエラ・ラミレス、女優
  • 3月10日 – セルゲイ・モズゴフ、アイスダンス選手
  • 3月10日 – ザック・ラヴィーン、バスケットボール選手
  • 3月10日 – 佐久間由衣、モデル、女優
  • 3月11日 – ピアカイ・ヘンケル、サッカー選手
  • 3月13日 – ミカエラ・シフリン、スキー選手
  • 3月14日 – パク・チビン、俳優
  • 3月15日 – ジャバリ・パーカー、バスケットボール選手
  • 3月16日 – インガ・ヤヌレヴィチウテ、フィギュアスケート選手
  • 3月17日 – アナスタシヤ・マルチュシェワ、フィギュアスケート選手
  • 3月17日 – 山下実優、女子プロレスラー
  • 3月17日 – 早見あかり、女優
  • 3月19日 – エクトル・ベジェリン、サッカー選手
  • 3月20日 – エフゲーニヤ・コスイギナ、アイスダンス選手
  • 3月21日 – ディギー・シモンズ、ラッパー
  • 3月21日 – ケルリ・リーナマエ、フィギュアスケート選手
  • 3月23日 – エステル・レデツカ、スノーボードとアルペンスキーの選手
4月
  • 4月2日 – ユキ・カトウ、女優
  • 4月3日 – アドリアン・ラビオ、サッカー選手
  • 4月3日 – シャルル・テター、フィギュアスケート選手
  • 4月4日 – クラーラ・カドレツォヴァー、フィギュアスケート選手
  • 4月5日 – キリ・バガ、フィギュアスケート選手
  • 4月7日 – ウィル・ヒューズ、サッカー選手
  • 4月7日 – ヴァレリア・ゼンコワ、アイスダンス選手
  • 4月15日 – キリ・バガ、フィギュアスケート選手
  • 4月18日 – ディヴォック・オリジ、サッカー選手
  • 4月22日 – ジャン・マリー・ドンゴウ、サッカー選手
  • 4月22日 – ベアータ・パップ、フィギュアスケート選手
  • 4月23日 – レナエル・ギルロン=ゴリー、フィギュアスケート選手
  • 4月23日 – ジジ・ハディット、ファッションモデル、テレビタレント
  • 4月24日 – ヨンミン、歌手、BOYFRIENDのメンバー
  • 4月26日 – ノマー・マザラ、メジャーリーガー
  • 4月29日 – ヴィクトリヤ・シニツィナ、アイスダンス選手
5月
  • 5月2日 – スペシャルウィーク、競走馬
  • 5月5日 – デヴォン・ギアハート、俳優
  • 5月10日 – ユリア・プフレングレ、フィギュアスケート選手
  • 5月10日 – ガブリエラ・パパダキス、フィギュアスケート選手
  • 5月10日- メリッサ・フランクリン、競泳選手
  • 5月12日 – マリウシュ・ステピンスキ、サッカー選手
  • 5月12日 – ケントン・デューティ、俳優
  • 5月15日 – 山本涼介、俳優、モデル
  • 5月15日 – ヤニナ・マキーンカ、フィギュアスケート選手
  • 5月23日 – アレックス・カム・カンチャン、フィギュアスケート選手
  • 5月23日 – ルイス・マネッラ、フィギュアスケート選手
  • 5月24日 – タム・シイアンツン、サッカー選手
  • 5月26日 – リ・ジヒャン、フィギュアスケート選手
  • 5月26日 – エリザヴェータ・トレチャコフ、フィギュアスケート選手
  • 5月27日 – ヨアン・モンカダ、メジャーリーガー
  • 5月28日 – ヤコブ・コーガン、俳優
  • 5月31日 – アニタ・マドセン、フィギュアスケート選手
6月
  • 6月5日 – ベッキー・クルーエル、ネットアイドル
  • 6月5日 – ナターシャ・ピュリッチ、フィギュアスケート選手
  • 6月7日 – フランク・バニャック、サッカー選手
  • 6月8日 – 佐保明梨、アイドル
  • 6月8日 – クセニヤ・バクシェワ、フィギュアスケート選手
  • 6月8日 – 小関裕太、俳優
  • 6月14日 – 松浦雅、日本の女優
  • 6月15日 – アーサー・シシス、オートバイレーサー
  • 6月17日 – 森川葵、女優
  • 6月18日 – マキシム・コフトゥン、フィギュアスケート選手
  • 6月19日 – ヴァネッサ・ラム、フィギュアスケート選手
  • 6月19日 – 余正麒、プロ囲碁将棋士
  • 6月21日 – 馬場ふみか、グラビアモデル、女優
  • 6月22日 – サラ・コラク、陸上競技選手[3]
  • 6月22日 – タイラー・オニール、マイナーリーガー
  • 6月23日 – アリーナ・ミレフスカヤ、フィギュアスケート選手
  • 6月28日 – ザラ・パスフィールド、フィギュアスケート選手
  • 6月30日 – オクヒラテツコ、モデル
7月
  • 7月1日 – ボリ・ボリンゴリ=ムボンボ、サッカー選手
  • 7月2日 – 大野いと、女優、ファッションモデル
  • 7月6日 – ブルックリー・ハン、フィギュアスケート選手
  • 7月8日 – パヴェル・イグナテンコ、フィギュアスケート選手
  • 7月9日 – ジョージー・ヘンリー、女優
  • 7月9日 – サンドロ・ラミレス、サッカー選手
  • 7月10日 – トレイボン・ブロメル、陸上競技選手
  • 7月12日 – ルーク・ショー、サッカー選手
  • 7月13日 – コディ・ベリンジャー、メジャーリーガー
  • 7月14日 – セルジュ・ニャブリ、サッカー選手
  • 7月14日 – 金孝周、プロゴルファー
  • 7月16日 – サラ・マクギボン、フィギュアスケート選手
  • 7月18日 – 隋文静、フィギュアスケート選手
  • 7月22日 – アシュリー・ケイン、フィギュアスケート選手
  • 7月22日 – ソフィア・スフォルツァ、フィギュアスケート選手
  • 7月24日 – カイル・クーズマ、バスケットボール選手
  • 7月27日 – ラウル・モンデシー、メジャーリーガー
  • 7月28日 – ポリーナ・シェレペン、フィギュアスケート選手
  • 7月29日 – 孫世桓、サッカー選手
  • 7月30日 – イルビング・ロサノ、サッカー選手
8月
  • 8月5日 – ピエール・エミール・ホイビュルク、サッカー選手
  • 8月5日 – オリヴィア・ホルト、女優
  • 8月8日 – マリン・レイタン、歌手
  • 8月9日 – カミル・ドゥィモフスキ、フィギュアスケート選手
  • 8月14日 – モニカ・シマンチコワ、フィギュアスケート選手
  • 8月15日 – チーフ・キーフ、ラッパー
  • 8月15日 – ミン・ユラ、フィギュアスケート選手
  • 8月17日 – グレイシー・ゴールド、フィギュアスケート選手
  • 8月18日 – アリーナ・ヒョードロワ、フィギュアスケート選手
  • 8月19日 – アレクサンドラ・ステパノワ、アイスダンス選手
  • 8月20日 – リアナ・リベラト、女優
  • 8月22日 – デュア・リパ、シンガーソングライター
  • 8月24日 – アメリア・ウィンザー、初代イギリス国王、ジョージ5世の玄孫
  • 8月24日 – ハン・ウェンウェン、ヴァイオリンニスト、ダンサー
  • 8月27日 – セルゲイ・シロトキン、レーシングドライバー
  • 8月28日 – アンドレアス・ウェリンガー、スキージャンプ選手
  • 8月28日 – サミュエル・コッペル、フィギュアスケート選手
9月
  • 9月1日 – ムニル・エル・ハダディ、サッカー選手
  • 9月5日 – キャロライン・サンシャイン、女優
  • 9月6日 – バートランド・トラオレ、サッカー選手
  • 9月11日 – クセニヤ・コロブコワ、フィギュアスケート選手
  • 9月12日 – ライアン・ポッター、俳優、声優
  • 9月13日 – ロビー・ケイ、俳優
  • 9月13日 – ヴァレリヤ・スタリギナ、アイスダンス選手
  • 9月17日 – ナム・ジヒョン、女優
  • 9月18日 – マックス・マイヤー、サッカー選手
  • 9月18日 – 杉野遥亮、モデル、俳優
  • 9月20日 – アレハンドロ・グリマルド、サッカー選手
  • 9月20日 – サミー・ハンラティ、女優
  • 9月20日 – ラウラ・デッカー、海洋冒険家
  • 9月22日 – イム・ナヨン、アイドル(TWICE)
  • 9月29日 – 岸優太、アイドル(King & Prince)
  • 9月29日 – りゅうちぇる、ファッションモデル
  • 9月30日 – ヴィクトル・アンドラーデ・サントス、サッカー選手
10月
  • 10月3日 – マイケル・パーソンズ、フィギュアスケート選手
  • 10月7日 – スレイド・ピアース、俳優
  • 10月7日 – 力真樹、大相撲力士
  • 10月7日 – 瀬戸利樹、俳優
  • 10月15日 – ビリー・アンガー、俳優
  • 10月16日 – イザベラ・シュースター=ヴェリサリオウ、フィギュアスケート選手
  • 10月17日 – 張可欣、フィギュアスケート選手
  • 10月21日 – アントワネット・ギディア、競泳選手
  • 10月25日 – リムガイレ・メスカエテ、フィギュアスケート選手
  • 10月26日 – セレステ・プラク、バレーボール選手
  • 10月26日 – 袁琦琦、陸上競技選手[4]
  • 10月28日 – ソンバトヘイ・エステル、フィギュアスケート選手
  • 10月28日 – ヘイヴン・デニー、フィギュアスケート選手
11月
  • 11月3日 – コリン・マテル、スキージャンプ選手
  • 11月3日 – ケンダル・ジェンナー、ファッションモデル、タレント、女優
  • 11月5日 – マルビン・アン・ベニス・アルカラ、バドミントン選手
  • 11月13日 – レナ・マロコ、フィギュアスケート選手
  • 11月15日 – カール=アンソニー・タウンズ、バスケットボール選手
  • 11月16日 – ノア・グレイ=ケイビー、俳優、ピアニスト
  • 11月16日 – テイラー・ディーン、フィギュアスケート選手
  • 11月19日 – 寺本明日香、体操選手
  • 11月20日 – アーメッド・ロザリオ、メジャーリーガー
  • 11月22日 – ストーン・ギャレット、マイナーリーガー
  • 11月24日 – フランシス・マルテス、メジャーリーガー
  • 11月26日 – アティウィット・ジェーンワッタナーノン、プロゴルファー
  • 11月27日 – 中田圭祐、モデル、俳優
  • 11月28日 – ティン・イェドヴァイ、サッカー選手
  • 11月29日 – ローラ・マラノ、女優、歌手
  • 11月30日 – ザイラ・コスティニアーノ、フィギュアスケート選手
12月
  • 12月1日 – ジェームズ・ウィルソン、サッカー選手
  • 12月5日 – ケイトリン・オズモンド、フィギュアスケート選手
  • 12月5日 – アントニー・マルシャル、サッカー選手
  • 12月8日 – ジョーダン・アイブ、サッカー選手
  • 12月8日 – アレックス・リンス、オートバイレーサー
  • 12月9日 – マッケイラ・マロニー、体操選手
  • 12月15日 – ヨン・ジュンソク、俳優
  • 12月15日 – コートニー・ヒックス、フィギュアスケート選手
  • 12月16日 – エヴァ・ボト、ポップ歌手
  • 12月16日 – ライアン・ゴールド、サッカー選手
  • 12月18日 – マルコス・ロペス、サッカー選手
  • 12月19日 – 葉山奨之、俳優
  • 12月20日 – フェリックス・ゼムデグス、ルービックキューブの世界記録保持者
  • 12月29日 – 生駒里奈、アイドル(乃木坂46)
  • 12月29日 – ロス・リンチ、歌手、俳優
  • 12月30日 – キム・テヒョン(V)、防弾少年団

死去

1月-3月
  • 1月2日 – ヘンリー・グラハム・シャープ、フィギュアスケート選手(* 1917年)
  • 1月3日 – ユージン・ウィグナー、物理学者(* 1902年)
  • 1月4日 – エドゥアルド・マータ、指揮者(* 1942年)
  • 1月13日 – ジョーゼフ・ギンゴールド、ヴァイオリニスト(* 1909年)
  • 1月18日 – アドルフ・ブーテナント、化学者(* 1903年)
  • 1月27日 – ジャン・タルデュー、詩人・劇作家(* 1903年)
  • 2月2日 – ドナルド・プレザンス、俳優(* 1919年)
  • 2月9日 – J・ウィリアム・フルブライト、アメリカ合衆国の政治家・フルブライト奨学金の創設者(* 1905年)
  • 2月21日 – ロバート・ボルト、劇作家・脚本家(* 1924年)
  • 2月25日 – 呉振宇、元・朝鮮民主主義人民共和国人民武力部長(国防大臣)(*1917年)
  • 3月1日 – ジョルジュ・J・F・ケーラー、生物学者(* 1946年)
  • 3月25日 – ジェームズ・コールマン、社会学者(* 1926年)
4月-6月
  • 4月2日 – ハンス・アルヴェーン、物理学者(* 1908年)
  • 4月12日 – 牟宗三、新儒家(* 1909年)
  • 4月20日 – ミロヴァン・ジラス、ユーゴスラビアの政治家・理論家(* 1911年)
  • 4月23日 – ジョン・C・ステニス、アメリカ合衆国の政治家(* 1901年)
  • 4月29日 – セルゲイ・アントーノフ、小説家(* 1915年)
  • 5月4日 – ルイス・クラスナー、ヴァイオリニスト(* 1903年)
  • 5月5日 – ミハイル・ボトヴィニク、第7・9・11代チェスの公式世界チャンピオン(* 1911年)
  • 5月8日 – テレサ・テン、歌手(* 1953年)
  • 5月18日 – ピート・ファンデカンプ、天文学者(* 1901年)
  • 5月18日 – アレクサンダー・ゴドノフ、バレエダンサー・俳優(* 1949年)
  • 5月24日 – ハロルド・ウィルソン、元イギリス首相(* 1916年)
  • 6月3日 – ジョン・エッカート、ENIAC開発者のひとり(* 1919年)
  • 6月4日 – ライスシャワー、競走馬(* 1989年)
  • 6月9日 – ソイロ・ベルサイエス、元プロ野球選手(* 1939年)
  • 6月12日 – アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ、ピアニスト(* 1920年)
  • 6月14日 – ロリー・ギャラガー、ミュージシャン(* 1948年)
  • 6月14日 – ソニー・ラブ=タンシ、作家(* 1947年)
  • 6月20日 – エミール・シオラン、思想家(* 1911年)
  • 6月23日 – ジョナス・ソーク、ポリオワクチン開発者として知られる医学者(* 1914年)
  • 6月25日 – アーネスト・ウォルトン、物理学者(* 1903年)
7月-9月
  • 7月1日 – ウルフマン・ジャック、ラジオDJ(* 1939年)
  • 7月2日 – ズデニェク・コシュラー、指揮者(* 1928年)
  • 7月4日 – ボブ・ロス、画家(* 1942年)
  • 7月17日 – ファン・マヌエル・ファンジオ、F1ドライバー(* 1911年)
  • 7月25日 – オスヴァルド・プグリエーセ、ピアニスト(* 1905年)
  • 7月27日 – リック・フェレル、元メジャーリーガー(* 1905年)
  • 8月3日 – アイダ・ルピノ、女優、映画監督(* 1918年)
  • 8月13日 – ミッキー・マントル、元メジャーリーガー(* 1931年)
  • 8月21日 – スブラマニアン・チャンドラセカール、天体物理学者(* 1910年)
  • 8月26日 – ジョン・ブラナー、SF作家(* 1934年)
  • 8月29日 – ミヒャエル・エンデ、児童文学作家(* 1929年)
  • 8月30日 – フィッシャー・ブラック、経済学者(* 1938年)
  • 9月2日 – ヴァーツラフ・ノイマン、指揮者(* 1920年)
  • 9月4日 – ウィリアム・クンスラー、弁護士(* 1919年)
  • 9月12日 – ジェレミー・ブレット、俳優(* 1933年)
  • 9月23日 – アルブレヒト・ウンゼルト、天文学者(* 1905年)
10月-12月
  • 10月9日 – アレック・ダグラス=ヒューム、元イギリス首相(* 1903年)
  • 10月14日 – イーディス・パージター、小説家(* 1913年)
  • 11月3日 – 尹伊桑、作曲家(* 1917年)
  • 11月4日 – イツハク・ラビン、イスラエル首相(* 1922年)
  • 11月5日 – アーネスト・ゲルナー、歴史学者・哲学者(* 1925年)
  • 11月20日 – セルゲイ・グリンコフ、フィギュアスケート選手(* 1967年)
  • 12月5日 – クレア・パターソン、地質学者(* 1922年)
  • 12月22日 – ジェイムズ・ミード、経済学者(* 1907年)
  • 12月25日 – ディーン・マーティン、俳優(* 1917年)
  • 12月27日 – シューラ・チェルカスキー、ピアニスト(* 1911年)
  • 12月27日- アル・バーリック、メジャーリーグ審判(* 1915年)
  • 12月30日 – ハイナー・ミュラー、劇作家・演出家(* 1929年)
ノーベル賞
  • 物理学賞 – マーチン・パール、フレデリック・ライネス
  • 化学賞 – パウル・クルッツェン、マリオ・モリーナ、シャーウッド・ローランド
  • 生理学・医学賞 – エドワード・ルイス、クリスティアーネ・ニュスライン=フォルハルト、エリック・ヴィーシャウス
  • 文学賞 – シェイマス・ヒーニー
  • 平和賞 – パグウォッシュ会議、ジョセフ・ロートブラット
  • 経済学賞 – ロバート・ルーカス